シミ・ソバカス・黒ずみに効く方法

私が悩んでいたのは、シミ・ソバカス・黒ずみです。昔から色素沈着が強いほうで、日焼けをするとすぐに黒くなる。高校生くらいの頃から目元にシミができてしまっていて、もっと色白になりたいなと思い悩んでいました。 私が試したスキンケア方法は、夜寝る前に頻繁にパックをすることです。最近はパックの種類も豊富なので、その中でも美白成分や美白に効くとされているビタミンを多く含んだものを愛用していました。また、パックではなくて、ビタミンCのサプリメントを毎日食後に服用していたりもしました。 私がパックを実践してどうだったかというと、格段に肌の調子が良くなったと思います。パックをすることで、肌の水分補給が可能になるので、日焼けをした後などは効果を強く感じることができました(黒くなりにくいなど)。また、ビタミンCを毎日摂取することで、前からあったシミやソバカスが薄くなりました。家族からも少し薄くなったんじゃない?と言われましたよ! パックをおすすめしたい人は、乾燥肌の人です。乾燥はすべての肌トラブルの原因ともなりかねないので、パックをすることで乾燥を防ぐことができます。一方でお勧めしたくない人は、基本的に忙しくて時間がない人。パックは最低でも10分ほど肌にしみ込ませることに意味があったりするので、忙しい人には不向きかもしれません。 パックは肌の上に置いてからの時間が短かくても、長くてもダメです。短いと肌に充分にしみ込んでいく前にはがすことになるし、長いと逆に肌の水分が吸収されてしまって、乾燥の原因になります。なのでパックの置く時間には要注意です。
フラミンゴレギンス 口コミ