健康のためのダイエット

去年受けた健康診断で血液検査があったのですが、その結果の中で中性脂肪の値が異常に高い数値でした。「このままでは、いつ死ぬかわかんないよ」と医者に言われたので、本気でダイエットして痩せよう、長生きするために!と思って始めたのがきっかけです。 私が実践したダイエット方式は、有酸素運動ダイエットです。
それまで20年近く運動らしい運動をしていなかったので、
体はダルンダルンで、階段を少し上るだけで息が上がる有様だったのですが、
「中性脂肪を減らして、体重を落とすには有酸素運動だ!」と思い立ち、30分くらいのウォーキングから始めました。
はじめはウォーキングだけでもつらかったのですが、
3か月くらいして慣れてきた後には、スロージョギングという運動に変えて、時間も45分に伸ばしました。 私が有酸素運動ダイエットを実践してどうだったかというと、みるみる体重が減りました。
具体的には、3か月で約10㎏も体重が減りました。
半年たつ頃にはさらに約4㎏減り、計15㎏近くも体重を減らすことができました。
体重が減っただけでなく体力がついたからか疲れにくくなりましたし、ずっと悩まされていた膝の痛みもなくなりました。 有酸素運動ダイエットをおすすめしたい人は、こんな人です。
・体力がない人…私自身、同年代で最低レベルの体力だったのが人並み程度にはなりました。
・日々のストレスが多い人…少しでも体を動かす、運動するとストレスが軽くなります。
・自分に自信のない人…「やるべきことをできている自分ってすごい!」と、自信が持てます。
・音楽を聴くのが好きな人…運動中(特にスロージョギング)は、1分間に180歩というペースが大事なので、メトロノーム代わりにずっとイヤホンで音楽を聴いています。

反対におすすめしたくない人は、とにかく体を動かすのがきらい!という人ですね。 始める前にウォーキングの正しいやり方や歩き方を、インターネットで情報収集してください。
間違ったやり方をすると効果が出ないだけでなく、足を痛めてしまうかもしれません。
やり方が分かったら、5分からでもいいので始めてみてください。
それでも「つらい!」と思ったら、時間を短くしてもいいです。
毎日続けて徐々に慣れてきたら、10分、15分…と時間を伸ばしていってみてください。
1か月たつ頃には、体重が減ったり体が軽くなったりと、何かしらの効果を感じることができるはずです。
そこまでいけば、もう運動するのが楽しくなっていると思うので大丈夫です。
公式ページ