季節により、脂っぽくなったりカサカサしたりする肌

私が悩んでいたのは季節により肌が脂っぽくなったりカサカサしたり、また部分的に(特に額が)脂っぽくて頬が白くカサついていたりとどちらに合わせて化粧水をつけたらいいか迷うことがたびたびありました。また年齢によるものかホクロやシミも気になりだしていたので、美白化粧品にした方がいいのかも迷っていました。 私が実践したスキンケア方法は、まず洗顔を見直して、夏は汗をかいたらなるべく早めに洗顔して、しっかり汚れを落とすこと、また洗顔した後はきちんと化粧水をつけて、できれば夜にパックをする、パックは3分以内に終わらせることをやってみました。 私がきちんと洗顔、保湿、パックをするという方法を実践してどうだったかというと最初の夏はちょっと多めに化粧水をつけるようにしたら、脂っぽくなっていたのがあぶらとり紙がいらなくなってきて、だんだんしっとりするようになりました。また秋、冬は季節の変わり目なので、なるべく乳液をたっぷりつけていき、化粧水もカサカサに気がついたらつけるようにしたら頬に張りが出てきたように思います。 まめに洗顔、保湿パックをおすすめしたい人は肌が脂っぽい人や混合肌が気になる人にはいいと思います。ただニキビや吹き出物ができた時は乳液はあまり塗らない、かたっぷりつけないほうがいいです。またおすすめできないのはゴシゴシ顔をこすらないと落ちた気がしないという人はちょっと肌に負担がかかるかと思います。 まめに洗顔するのは、肌に負担をかけてしまいそうなので、洗顔は、汚れが落ちるほどゴシゴシこするのではなくて洗顔フォームをたっぷりと泡立てて、肌に泡をのせるくらいがいいです。また水でもいいのですが、生ぬるいお湯(人肌程度)が泡もたちやすいし、肌に優しいかと思いました。
おすすめ