乾燥肌への対処方法

私が悩んでいたのは、乾燥です。お風呂上りは、コットンに化粧水を含ませて丁寧にパッティングします。その後に、クリームで肌を整えます。寝るまでは肌は潤っているのですが、朝起きると肌がカサカサしているのです。 私が実践したスキンケア方法は、ココナッツオイルを使用することです。使用するココナッツオイルは、料理にも使うことのできる植物性のものです。洗顔後、化粧水で肌を整えたあとにココナッツオイルをクリームの代わりに肌に直接塗ります。 私がココナッツオイルをクリームの代わりに塗るというスキンケア方法を実践してどうだったかというと、乾燥肌が改善されました。ココナッツオイルを塗った直後は、肌がテカテカしていたのですが、30分程時間がたつとしっとりしているのが実感できました。そして、次の日の朝起きても、カサカサすることもなく、しっとり感が続いているのです。 ココナッツオイルをクリームの代わりに塗ることをおすすめしたい人は、乾燥肌の人です。私は、化粧をすると時間がたつにつれて、粉を吹くほど肌がカサカサしていましたが、ココナッツオイルをクリームの代わりに塗るスキンケア方法に変えてからは、粉が吹くことはありませんでした。逆におすすめしたくない人は、脂性肌の人です。オイルを塗るのですから、脂性肌の人はニキビの原因になるかもしれません。 ココナッツオイルをクリームの代わりに塗ろうと思っている人へのアドバイスは、料理に使うココナッツオイルを肌に塗るという時点で抵抗があるかもしれませんが、まずはやってみてください。私も初めは抵抗がありましたし、塗った直後はギトギトしている感覚がありましたが、時間がたつとしっとりしてくるのが実感できます。少量から始めてみるのが良いと思います。
こちら